スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名護市移設、地元情勢は困難=「普天間」で米次官補と会談-北沢防衛相(時事通信)

 北沢俊美防衛相は29日、グレグソン米国防次官補(アジア・太平洋担当)と防衛省で会談し、沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設受け入れ反対派が勝利したことに関し、「われわれとすれば、沖縄の人たちの気持ちはしっかり受け止めないといけない」と述べ、現行計画の実現が困難になりつつある地元情勢を説明した。グレグソン氏は「市民の決断を重く受け止めるのは当然のことだ」と応じた。
 市長選後、日米両政府の高官が普天間移設問題をめぐって会談したのは初めて。北沢氏は、今後の日本政府の対応について「平野博文官房長官の下で(政府・与党の)検討委員会をやっている。そこで案が出てくれば、それを検証して米側と擦り合わせるのは、防衛省の仕事だ」と説明した。 

【関連ニュース】
現行案が「最善の選択」=普天間移設で米大使
外交演説要旨
日米同盟深化を訴え=核軍縮へ主導的役割
施政方針演説の骨子
伝わらぬ首相の熱意=懸案山積、具体論乏しく

銘酒は名水から 吹雪の中での「寒九の水くみ」(産経新聞)
2次補正予算 与党と公明党など賛成多数で成立(毎日新聞)
<DV>「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望(毎日新聞)
ハイチ大地震 「救援自体が混乱」国際赤十字会長が帰国(毎日新聞)
パト追跡の男、12階屋上から転落死 市営住宅に逃げ込み(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みずのまさゆきさん

Author:みずのまさゆきさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。